月別アーカイブ: 2015年7月

FXの勝率が業者によって変わる?!

FXの勝率が業者によって変わるというジンクスみたいなものを検討していることがあり、トータルで負けてしまう業者の口座は解約していくことになりました。負けてしまう口座は縁起が悪いということで、勝ち残っている口座だけを残しています。この口座はキャッシュバック特典が得られて、5000円か1万円ぐらいを得ているし、トレードの損益では利益が上回っているという自分にとっての勝ち馬の口座です。他の不慣れな業者の口座はまったく使いたくないと思っています。

現在のところ、約定スピードも速いし、ロスカットも速いし、機能的に優れたシステムを使っています。ロスカットが遅れるシステムの業者があるようですが、急激にレートが変化したときにロスカットが発動しなければ大損してしまうため、自動ロスカットが速いところがおすすめです。

なにしろ、実際に急激なレートの変化があったときに、自動ロスカットが遅れて大損したという事例があります。コンピューターのこととしても、レートのスピードに、ロスカットのスピードが遅れないのが当然ですが、遅れて大損したらどうなるのかよくわかっていません。

業者の選定が大切なのかもしれないという気がするし、約定スピードはどこでも一緒といえばほとんど変わりないように見えるし、一般ユーザーがわかるわけがありません。業者のシステムを信じるほかありません。

いずれにしろ、勝率に関するジンクスを信じるか信じないかといえば、信じています。自分に利益になると感じられて、違和感のない業者の選定が大切です。

どうしても使いたくないのは、いかにも証券会社っぽい雰囲気がして、マイナーな業者のシステムです。追証になりそうな気がするし、目立つユーザーの売買の行方を見ているのではないか、それで逆に売り買いして負けさそうとしているのではないかという感じがして、落ち着かない気分になります。そういう感じのするところは、口座を解約していっています。