月別アーカイブ: 2014年10月

FXで成功している人の特徴

FXの取引をして利益を上げることができればこれまでの自分の人生を大きく変えることができます。なぜなら他の投資よりも短期間でたくさんのお金を稼ぐことができるので、自分の収入を倍以上アップさせることも十分可能だからです。

実際FXの取引を始める前までは一般の人と同じかむしろ貧しい生活をしていた人がFXの取引を始めて月に数十万円から数百万円稼ぐことができるようになってからセレブのような生活をしている人がいます。

そして人は誰でもたくさんのお金を稼いでいい暮らしをしたいという思いを持っているのでFXで成功するということは一つの夢であると言えます。

そこでFXで成功している人の特徴としてどのようなことがあげられるのかというといくつかあります。まず自分の精神状態が安定していて余裕を感じる人です。

FXの取引で利益を出すためには冷静な判断がどうしても必要になってくるので精神状態が乱れてしまったり、すぐに頭に血がのぼってしまうような人はどうしてもうまく取引をすることができません。

そのためFXで成功するためには精神状態を安定させて常に余裕を持って生活をすることが大切になってきます。

次に決して派手ではない地味なことをしっかりすることができるということがあげられます。FXの取引で利益を出せるようになるためにはどのような取引をすればいいのかということを取引をしていく中で勉強していく必要があり、これはどうしても地味で面白みのない作業です。

そのため地味なことをしっかりすることができない人は自分の勝てる取引のパターンを見つけることができなくて、結果的に利益を出すことができないまま終わってしまいます。

それから自分の負けをある程度認めることができる人です。FXの取引をするにおいてはどうしてもある程度の損失を出してしまうことになるのですが、自分の負けを認められる人は無理だと思ったらすぐに損切りをすることができて、損を最小限に抑えることができるからです。

流動するタイプのFXのスプレッド

FXでは、スプレッドはとても大事だと思います。スプレッドというのは、いわゆる手数料に相当します。多くのFXの会社は、為替レートを2種類表示しています。

例えば現在のユーロの為替レートはBIDは128.5円で、アスクは128.8円といった具合です。ちなみにこの2つの数字は、あくまでも極端な例なのですが。その2つの数字の差ですが、0.3円になりますね。128.8から128.5引くと、0.3という数字が算出されるからです。この0.3円という数字が、いわゆるスプレッドになります。

このスプレッドは、FXの会社によって色々違いがあります。会社によっては0.3円ではなく、0.2円という所など様々です。そのスプレッドの高低で、会社を選んでいる方も多いですね。

更にそのスプレッドの変動性に関する違いもあります。例えばスプレッドが0.3円固定という所があるのです。固定されていますので、0.3円のまま動くことはありません。

ところが会社によっては、そのスプレッドが変動する所もあるのです。0.3円になっていると思ったら、0.4円や0.1円などと細かく流動するスプレッドも有ります。

この流動性があるスプレッドの場合は、意外とメリットが大きいと思います。なぜならばそのようなスタイルの場合、たまにスプレッドが非常に狭くなる場合があります。時にはスプレッドが0円に近くなる事もあるそうです。スプレッドが0円であれば、手数料は実質ゼロという事になりますね。手数料無料で取引ができる訳ですから、そのメリットは大きいと思います。

ただし注意するべきなのは、「いつでも」0円になる訳ではありません。値動きによってスプレッドが変動する訳ですから、時にはちょっと高くなる事もありますね。私の経験上、相場の動きがあまり激しくない時にスプレッドが小さくなる傾向があります。深夜の時間帯などは、値動きが比較的少ないですね。

ですので流動性があるスプレッドを採用しているFXの会社で取引をする時には、深夜などはスプレッドを節約できるかもしれませんね。